簡単ダイエットをご紹介。

2014/9/11 更新

簡単運動で、ダイエット

 ダイエットは体を動かすことが必要ですが、ジムに通ったり、毎日外をランニングしたりしなくても、家の中でもちょっとした工夫で簡単に運動したり、体操したりすることでダイエットをすることが出来ます。家の中での簡単なダイエットの運動は、「踏み台昇降運動」です。この踏み台昇降運動は、室内でも簡単に出来るダイエットの代表的な運動で、踏み台昇降運動のあとにちょっとした簡単なストレッチの体操を加えるだけで、充分なダイエット効果が期待できます。
 踏み台昇降は、家にある古い電話帳や通販カタログなどを2・3冊束ねて、ガムテープで固定すれば、これだけで簡単に踏み台の完成となります。ただ痩せたいという方は、5〜10センチくらいの高さのものを作り、筋肉をつけたいという方は10センチ以上の高さのものを作りましょう。30センチ以上はなるべく避けるようにした方がいいですね。きついので。この踏み台昇降運動をじんわりと汗が出てくるくらいまで続けていくと、じょじょに脂肪が燃焼されダイエットの効果が表れます。普通に歩くようにして踏み台に上ると、どうしても同じ足から上ってしまうので、筋肉に偏りがでてしまいますので、踏み台にあがったら台の上で3回足ふみをするように心掛けることがコツです。これにより、踏み出す足を自然と左右均等にすることができます。そして踏み台昇降運動を終えた後は、簡単なストレッチの運動をして使った筋肉を充分ほぐしてあげるを忘れないように。こんなふうに家の中でも簡単にダイエットできる運動や体操は、ダイエット以外にも、健康維持のためにも毎日少しずつでも続けると効果が期待できます。

ストレッチで、ダイエット

 ストレッチは、ダイエットにはあまり関係ないように思われるかもしれませんが、実は大いに関係している運動と言えます。ストレッチは、エクササイズや運動の前後に行えば、筋肉をほぐす効果があるのはご存知ですよね。ただそれだけのように思われがちですが、実はこれだけでもダイエット効果を充分発揮できる運動なのです。ストレッチには、全身の代謝を上げてエネルギーの消費量をアップしてくれる効果があります。そのほかにも、怪我の予防や柔軟性の向上に血行促進、運動による疲労の回復にも役立ちます。運動と言っても、足を広げたり伸ばしたりなど特にきつい運動を言うわけでもありまえん。それにストレッチをすることで、疲労がとれてリラックスすることが出来て、それによりストレスによる暴飲暴食をおさえる効果も期待できるのです。まさにダイエットには欠かせない運動ですね。では、簡単ダイエット方法のストレッチの仕方をいくつかご紹介したいと思います。

■背中、ウエスト周りのストレッチ

  1. 上体と脚を思い切りそらせたあと、力を抜きます。これを何度か繰り返します。
  2. 両手を頭の後ろで組んで、息を吸いながら上体を出来るだけ後ろに倒して、息を吐きながら元に戻します。さらにひねりを加えると、わき腹の引き締めにも効果的です。

■お腹、脚のストレッチ

  1. 背筋を伸ばして、つま先立ちをします。
  2. つま先立ちのまま、わずかにかかとを上げた姿勢を交互に保ちます。

■脚、ヒップ、太もものストレッチ

  1. 手を頭の後ろで組み、背筋を伸ばして脚の屈伸をします。
  2. 脚を前後に開き、体重を利用して後ろ足の裏側の筋肉を左右交互に伸ばします。

 どれも、テレビを見ながらでも簡単に出来るストレッチ方法です。ストレッチはダイエット以外にも疲労物質を取り除いてくれる効果もあるので、ちょっと疲れてるなぁーと思ったら10分程度軽くストレッチしてみるのもいいかもしれません。便秘改善=美容効果も期待できるないようです。ストレッチで基礎代謝力をアップして、カロリーを消費しやすい体を作れば、無理のないダイエットをすることが出来ます。

注目サイト

2015/1/30 更新

Copyright (C) 2008 Diet Master. All Rights Reserved.